MESSAGE メッセージ

自動車の未来をつくるための会社

デンソークリエイトは、元々デンソーの中にあったソフトウェア開発部門が独立してできた会社です。今や自動車にとって電子機器や制御システムがなくてはならないものになったことを考えると、まさに「未来の自動車のために設立された会社である」といえます。 会社が設立した頃と比べても随分と自動車の技術は進歩しました。しかし、当社が変わらないのは、常に最先端の技術に携わっているということであり、これから世の中に出る新しい技術をゼロからつくりあげる使命を負っているということです。 最近では、国内だけでなく世界の自動車メーカーとの提携も広がりつつあります。これからの自動車とソフトウェアの未来は、私たちの手に掛かっているといっても過言ではありません。10年後、20年後…50年後の未来を、一緒につくりあげていきましょう。

代表取締役社長 林 修吉

代表取締役社長 林 修吉

自分の価値観をもって行動する

「やる気がある人がいい」。就職活動ではよく聞く言葉です。では、どんな人がやる気があるのか。私は「自分の仕事を好きな人」だと考えます。デンソークリエイトでいえば、ソフトウェアが好きで、自分で考えるのが好きで、仲間と一緒につくりあげるのが好きな人ということです。 もう一つ、大切なことがあります。それは「変化を楽しむ」ということです。常に新しいことに挑戦している会社ですので、仕事を続けていくうちに少なからず変化が訪れます。その時には、どうぞそれをチャンスだと思って楽しんでください。 デンソークリエイトは大手と中小企業の良さを併せ持つハイブリッドな会社です。決して派手な会社ではありませんので、多くの企業の中から当社を見つけて頂くのは大変かもしれません。ただし、見つけて頂くだけの価値のある会社だと思っています。皆さんの目で当社を見極めて頂ければ幸いです。 「大手だから、上場企業だから安心」という時代は終わりました。皆さんには自分の信じた価値観を大切にしながら、悔いの残らない時間を過ごしてもらいたいと思います。

経営企画本部 企画部 部長(兼 人事部長) 加藤 宏幸

経営企画本部 企画部 部長(兼 人事部長) 加藤 宏幸

page top